物件探しの成否の分かれ目?下見の時はこれをチェック!

SITE NAVI
記事を検索
Web サイト内

賃貸物件で傷を見つけたら

このエントリーをはてなブックマークに追加
色々賃貸物件を見回って住んだりしていると困った事もあるんじゃないかなと思います。例えば、回った時は分からなかったけれども、いざ入ってみると横の人は気難しく、物音一つ出す事が難しくなったりするんじゃないかなと思います。そんな時に後悔ばかりが先に行ってしまう事もあるでしょうし、すぐさま他の所へ住もうと考える人だっているのかもしれません。他には住んだことで分かる所は、夜遅くになると騒音に悩まされたりする事かと思います。ふつうマンション等の賃貸を見に行くとなると昼が多いでしょうから、夜の近所の雰囲気まで理解できるわけがありません。そうなった時に、実際はうるさかったり、迷惑な行為が繰り広げられている場合もあるんじゃないかなと思います。その他には入ってすぐ気付いてビックリするのが傷じゃないでしょうか。勿論、それが住む前に教えて貰っているようなものだったのならば。気にせず住めばいいと思いますし、それ以降は傷を付けないようにしようと心がければいいと思いますが、入って直ぐ見つけて自分じゃ無いはずと思えるような傷だったのならば、すぐさま管理会社に電話した方が良いです。
傷の状態を伝えれば、その後は写真を撮って送れば理解してもらえるので、慌てず行動した方が良いと思います。賃貸と簡単に行っても、その後色々と面倒な事が起こったり現われたりする可能性もあるので、しっかり周りを調べたりした方が良いのかもしれませんね。

Copyright 2017 物件探しの成否の分かれ目?下見の時はこれをチェック! All Rights Reserved.